東日本大震災とそれに伴う福島の原発事故から7年。日米の原発事故の真相を追ったドキュメンタリー『変身』の上映会を開催します。

■日時:2018年3月21日(水祝)17:00~18:30(16:30開場)
■会場:経王寺|住所:東京都新宿区原町1-14
■参加費:700円
■定員:25名
■申込方法:こちらのフォームよりお申込みください
■主催:P-nong Learning Center,
■協力:経王寺、JVCタイボランティアチーム

 

■作品背景
ジャーナリスト堀潤が、いずれも過酷なメルトダウンを起こした福島第一原発事故(2011年)、米国のスリーマイル島原発事故(1979年)、そしてサンタスサーナ原子炉実験場事故(1959年)を取材。マスコミ報道されない半世紀の間に起きた日米のメルトダウン事故から見えてくる真相とは?時と共に風化されていく原発事故、しかし、依然として絶えない放射線被曝による健康被害の実態とは?忘れてはならない日米メルトダウンの現実を突きつける渾身のドキュメンタリー。
アメリカのメルトダウン事故と福島第一原発事故から何を学べるのか?

監督:堀 潤
脚本:堀 潤
製作総指揮:堀 潤
撮影・編集:堀 潤
音楽:坂本 龍一&U-zhaan「ODAKIAS」・upolu「Ambient!」・青木 健「想い出す頃」「namida」・ Momoka Akiyama 「izureshiniiku」
制作:8bitNews
原題:変身 - Metamorphosis
配給:ユナイテッドピープル
2013年 / 63分 / 日本