21日は栃木県にある農村リーダーの人材育成に取り組むアジア学院を訪問。農業の技術的なものにとどまらず、「食はいのちとは切り離せない、いのちの尊さに想いをはせる深い理解がなくてはならない」とアジア学院の建学の精神をお伝えいただきました。

午後はキャンパスツアー。広い農場を少し駆け足で回りました。タイの農家を中心に、「この日量は何をどのくらいの比率で配合しているのか」といった技術的な質問にも丁寧にこたえていただきました。

アジア学院では飼料も自分たちでつくっています

アジア学院では飼料も自分たちでつくっています

まとめの会議として農家をはじめ様々な質問に丁寧にこたえていただきました

まとめの会議として農家をはじめ様々な質問に丁寧にこたえていただきました

滞在時間5時間はあっという間に過ぎ、一行は一路東京へ向かいました。